This Archive : 2009年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

Sunday

2009.11.23 *Mon
ボカロの曲作るようなってから1年以上経って、
ふと、1年前と今の自分を比べてみて、
「何も変わってないやん!!」
と一人突っ込みを入れたくなります。
もっと人間的に成長しているはずだったのにw

ここで一年前の今頃作っていた曲をご紹介。
「Sunday」という曲です。


例えば誰かに、
どんな曲作ってるの?と尋ねられたら、
今でも真っ先にご紹介したい数曲の1つです。

地味な曲ですが、だんだん冬に近づくこの季節の空気感とか、
ある種の虚無感みたいなものを、
うまく表現できたんじゃないかなと思います。

また、こんな曲作りたいなぁ~。

いい機会なので、最後に歌詞も貼っておきますね!
知ってる方もまだの方も是非一度ご視聴ください~

さて、新曲の投稿は12/1を予定しています。
今回は過去の曲でいうと「Clockwise」や「Packed Memory~~」に近い感じかなぁ…
久しぶりにちょっと前向きな曲かもしれません!
ご期待下さい!!

ではでは~

- Sunday -

せまくるしい部屋の隅で
むかえる朝は冷たくて
はき出した白い吐息も
意味もなくにごって消えた

きれいな世界の外側で
変わりゆく景色を見てる

どんなに望んでも
また繰り返すだけさ

Sunday  目を開いて
そっと手を伸ばせば
君まで届きそうな
そんな気がしてただけさ

君の世界の外側を
ずっと回り続けている
静かに時は流れてく
意味もなく流れて消える

どんなに急いでも
また繰り返すだけさ

Sunday  目を開いて
そっと手を伸ばせば
君まで届きそうな
そんな気がしてただけさ
Sunday  君の名前を
そっと繰り返せば
君まで届きそうな
そんな気がしてただけさ

may angel hear me but I'm alone
you just told me a kind lie
just lost and found it again and again
round and round like your satellite
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ボマス感想

2009.11.17 *Tue
先日のボマス10というイベントに一般参加してまいりました。
お会いできた方すべてのお名前を出すことはできないと思うのですが、
簡単にレポートを書かせていただきます。

こういったイベントに参加したのも、ネットで知り合った方に直接お会いすることも初めてだったので、とても緊張していました。

怖すぎて、会場入り口でパンフレットを買ってから一生懸命遠くへ逃げたりしました。
なんとか入場を待つ列に並んだ後は、なるべくおどおどしてしまわないようにとだけ考えていましたw
いざイベントが始まってしまうと、会場内へ人が滝の様になだれ込み、
それが自由に拡散し始めて、もう何がなんだか分からなかったです。

ビクビクしながら会場をうろつき、なんとかOWCブースへたどり着き、
wintermuteさんにお会いすることができました。
緊張し過ぎて名前以外何をしゃべったか覚えてないですが、
ボクが初めてお会いできたボカロPはwintermuteさんです!!
「Guitar and Glasses」という曲の印象通り、メガネがとても素敵でした!

その後、捻れたアヒルに足を運び念願のkousさんと初対面を果たしました。
「会いたかったよ~」と言って握手して下さって本当に嬉しすぎました。
アヒルブースにはその後何度かお邪魔して、kalさんやAkijinさんやスPさん、ヒッキーさん、ジョイメカさんともお話しできました!
ジョイメカさんに名刺あげたら、CDを頂いてしまいました!!すごいww

他にも順番は、まったく覚えてないのですが、

「この人←Pさんぽい」とすれ違ったイケメンに声をかけたら、本当に←Pさんだったり、
キャプミラさんのブースで緊張のあまり、
払うはずのお金をいつまでもボクが握っていたり…
←Pさんが桃華なゆたさんを探して来てくれたり…

twitterやにゃっぽんでお世話になっている皆さんにも、
大勢お会いすることができ、名刺をたくさん頂きました。
さとるさん、深月さん、すこっぷさん、ピノさん、ychさん、おにゅうさん、クワガタPさん、AMAGIさん、カイさん、KEIさん、36gさん、ライブPさん、riverさん、wowakaさん、stereoberryさん……(順番適当、抜けてたらごめんなさい><)
本当にたくさんの方とお会いすることができて、
みなさんがとても好意的に接して下さり、とても嬉しかったです。
本当にありがとうございました!

キャプミラさんやOWCのブースでは、
夢見るPさんが万遍の笑顔で迎えてくださってとても嬉しかったです!
曲のイメージのとおり、とても優しい方でした。
「5:03」をいじらせて頂いて本当に良かったなぁと思いました。
新曲「たとえば」がメチャクチャいい曲なので動画も楽しみです。

そして、いつもイラストでお世話になっているのぽんたろうさんにもご挨拶できました!
また、お菓子を頂いてしまい、いつももらってばかりで本当に恐縮です。
ありがとうございました!

トリィ君が紹介してくださった方と何気なく名刺を交換したら
「sippotan」と書いてあって、まさに絶句しました。
何度も拾っていただいて本当にありがとうございます><


今回のボマスに行って一番良かったなと思うことは、
ボマスの後半に、tsさんとwhooさんと(+トリィ君)でいろいろお話できたことでした。
少しの間の立ち話でしたが、
敬愛するお二人がどんな思いで曲を作っているのかを少し知ることができ、
とても嬉しかったです。
この感動をうまく言葉にできないのがもどかしいのですが、
話をしているだけで、まるで魔法にでもかかったような、
素敵な時間を共有できた気がしました。
本当にありがとうございました!
一緒に写った写真大事にします!

友好の証に、お二人の曲貼らせていただきます。




そんなこんなしているうちに、あっという間に時間は過ぎてしまいまして、
東京からまた東北地方の田舎へ帰らなければならなかったので、
お会いした方のほとんどに挨拶もできずに会場を後にしました。
大変失礼いたしました><

池袋駅までwhooさんが一緒に来てくれて、
(本当はアフター行きたかったのにごめんね><)
ここでもいろいろ深い話ができました。
初めて会ってまだ数時間なのに、
なんの隔てもなく自分のことを話すことができた気がします。
そんな話も踏まえてwhooさんがくれた、
「お互い頑張ろう!フィールドは違えど」
というメッセージが本当にありがたいです。

whooさんの音楽が動画サイトなんて枠を超えて、
もっと多くの人の深いところに届けばいい。
本当にそう思ってます。

ボクは、自分がとても幸運な人間だと思います。
今回に限らず、どんなときも本当に素晴らしい人たちと関われて。
素晴らしい出会いに恵まれて。
思い返せばいつでもそうなんです。
僕自身には、誰かに幸せとか喜びを与える力なんて少しもないのに、
いつも周りの人たちが僕にそういったものをくれる。
帰りの電車の中で、そんなことに対する感動と、
やり場のない感謝の気持ちがこみ上げてきて、
本当に泣きそうになっていました。


毎度のことながら、長いだけで、
まとまらない文章になってしまいましたが、
ボマス行って本当に良かったです。
本当にありがとうございました!!
COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

5:03

2009.11.14 *Sat
夢見るPさんの「5:03」をカバーさせて頂きました!!





以前、夢見るPさんの「5:03」とボクのステラマリンが、
一緒に日刊ランキングに載ったり、
二人ともJimmy Eat World(以下JEW)のようなエモが大好きということもあり、
お互いに親近感を抱いただいておりました。

そんな中、先日、夢見るPさんがtwitter上で突然、
「ステラマリン歌ってみました!!どーん!!」
的なポストをしてくださって、


なんと!!こちらの動画を投稿してくださいました。
ボク自身、この曲は人が歌うには難しい曲かなぁ…と思っていたのですが、
夢見るPさんの歌ときたら!!
見事なコーラスと優しい歌声が素敵すぎます><
とても嬉しかったです。

ということで、ボクからは、
以前から大好きだった「5:03」をカバーさせて頂くことにしました。

実際に、制作を始めて、
まず歌詞の良さに改めて驚かされました。

時間が流れていくこと。
すべてが変わっていってしまうということ。
そんな切なさを感じながらも、
どこまでも前向きに生きていこう、
という様な強い意志が込められている気がしました。

そして、美しいメロディーが言葉をさらに引き立ているのです。

ボクが目標としている世界観が、
この曲の中に自然な形で存在している。
それに気がついた時の感動はものすごいものでした。

JEWのようなエモを感じさせてくれる、
夢見るPさんのバンドサウンドに対して、
ボクがアレンジを加えるとすれば、
The Postal Serviceのような歌メロを生かした
エレクトロポップでいくしかないっ!

とりあえず、そんなことを思いながらカバーさせていただきましたw
自分の曲より気持ち入ってる気がします…
どうでしょうか…?


次はイラストについて。

初音ミクが歌う曲なのですが、
歌詞の内容や、原曲のサムネイルの印象もあって、
初音ミクよりも普通の女の子のイラストを、
動画に使いたいなぁと考えていました。

夢見るPさんもきっと女子高生が好きなはずですw

そして今回、たまよさんに無理をお願いしまして、
イメージ通りの素晴らしいイラストを描いていただきました。
バックの空の透明感、女の子の表情とか本当に素敵です。

夢見るPさん、たまよさんという本当に素晴らしいお二人と、
今回コラボさせていただけてすごく嬉しかったです。
本当にありがとうございました!!

長くなりましたが、ここまで読んで下さった皆さん、ありがとう!

さて、ボクの純粋な新曲は、もうちょっと待って下さいね!
COMMENT (3)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

Sleepless Night

2009.11.12 *Thu
-Sleepless Night-

音もたてず 君は 瞬く星の夢を見る

僕の意識や願いほど 曖昧なものなんてないよ

隣で眠る 君の温もりだけは 確かで

君と同じ夢を見よう 

さあ 夢を見よう
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

冬がくる

2009.11.06 *Fri
寒いからとか、雪が煩わしいだとか、
滑って危ないとか…

冬なんて嫌いだと思っている人も大勢いると思うのですが、
ボクは冬が好きです。

前に何かにも書いてあったかもしれませんが、
一番『温かい』を感じることができる季節も冬だと思います。

冷えた体に、お風呂でじわーっと熱が染みてくるとき。
皆で鍋を囲むとき。
一人暮らししてると余計に感じますが、
家族がいる「家」って本当温かいなと思います。

きれいごと並べてみましたが、
でも正直、寒いものは寒いし、しんどいですよね><

朝、起きなきゃいけないときの布団の恋しさときたらないです。
夜寝るときも人肌恋しいです。

と、とにかく、
今年の夏に作った曲が、体感温度低めだったこともありますし、
大好きな冬に似合うような、
「温かい曲」を作れたらなぁと思っています。

東北や北海道では初雪も降りましたね!
みなさん、風邪やインエンザに気をつけて、
少しずつ冬支度を!
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Past Days Sparkle All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



FC2カウンター



プロフィール

ryuryu

Author:ryuryu
VOCALOID(主に初音ミク)を使って曲を作っています。
動画サイトでは、びにゅPという名前を使わせて頂いております。
s10rwのr。


<ニコニコ動画マイリスト>
自作曲リストその1(~09/06月)

自作曲リストその2(09/08月~)


bandcamp←一部活動初期の音源DLして頂けます!

ピアプロ

KarenT(ピアプロ内)

twitter←フォローはお気軽にどうぞ!

iTunes Storeより
1st Album 『ephemera』



2st Album 『Homeland』




画像クリックでiTunesStoreへとびます。

Mini Album 『Past Present』BandCampより配布中!(Free DL)



連絡先
ryueatworld[あっと]yahoo.co.jp



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (29)
雑記 (11)
自作曲等 (19)
作曲日記 (3)
音楽 (1)
歌 (2)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。