This Category : 未分類

今更ですが、初音ミク6周年によせて

2013.09.14 *Sat
お久しぶりです。
すこしタイミングを逸してしまいましたが、8/31で初音ミク6周年。
僕が初音ミクに出会って、曲を作り始めてから大体5年の月日が経ちました。
良いきっかけなので、最近考えていたことをつらつらと。


初音ミクを中心としたボカロシーンのあり方はここ数年で大きく変化しました。
認知度が低く「実はボカロ好きなんです」と言い出すのにも相当の覚悟が必要だった数年前と違い、コンビニに行けば初音ミクのイラストがあちこちに張り出され、レジでお金を払う時ですら、初音ミク商品の広告がどーんと目に飛び込んでくる今日このごろ。
多くのボカロPがメジャーCD発売、ボカロをきっかけに結成されたユニット、バンド、プロジェクトが動画サイトのようなある意味閉鎖的な枠組みを超えて、次々と一般のフィールドへ進出しています。ゲームもライブも大成功。すごい!

シーンの変化もすごいのですが、そこにイラスト、動画、楽曲、リスナーとして少しでも関わる多くの人にとってこの5,6年はどのようなものだったでしょうか。
6年。僕を含めた皆にとって、身の回りの状況や環境がおおきく変わってしまうのには十分な時間だと思います。
小学生1年生が中学生に、中学生は大学生や社会人に、結婚して子供ができたり、その子供ももう幼稚園児だったり、上京したり、田舎に帰ったり。いろいろな人がいるでしょう。
僕自身も、どこにでもいる時間を持て余した大学生だった頃に初音ミクと出会い、「ボカロPとしてメジャーデビュー!」は夢のまた夢に、今では社会人としての日々に追われ、移り変わるシーンからどうしても疎遠に疎遠になりがち。

そんな変化のなかでも、時にボカロ曲を聴いて、時に胸が熱くなり、時に涙がでそうになり、時になんでもできるような力をもらったり、ボカロをきっかけに知り合った繋がりのなかで、何度も頑張って生きていく力を分けてもらっているような気がします。
僕自信の話ではないですが、ボカロがきっかけで知り合ったカップルが結婚したり、ボカロがきっかけで知り合ったクリエイターがユニット結成したり。。
子供達も水色の髪のキャラクターの動画を見て、音を聞いて、なんか「ミクちゃん!ミクちゃん!」とかなんか喜んでいます。

既に当たり前なのかもしれないし、何を今更ということなのかもしれないけど、
シーンに関わる人の「人生」に大きく影響し、「初音ミクがなかったら、僕たち今ここで、こうしていないね」という状況があるということが本当にすごいことだと思います。

いろんな偶然が重なった結果、開発者の思惑をも超えて拡散し、僕たちの人生をかたちどるもののひとつとなった初音ミク。
特別な一部の人だけでなく、誰にでも開かれたシーンの中で、程度や形態は違えど、誰もが当事者になれる。
ひとつの文化の始まりの時代に、自分が少しでも関わってこれたことを嬉しく思わずにはいられません。


初音ミクが発売されて1年が過ぎようとしていた8月のある日。たまたま目にしたKzさんの''Last Night,Good Night''。
楽曲はもちろんのこと、redjuiceさんのイラスト、CGを駆使した動画とBメロで使われている現実世界の風景の融合を目にした時の衝撃を忘れる事はないでしょう。


それから5年。
現実と夢を繋ぐ歌姫が、人と人を繋ぐきっかけになり、人の人生を変えていく。
これからもそんな奇跡みたいなことが続いていくことを願っています。

「何者気取りなんだ?」って感じですが、わりかし本気でそう思っています。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

Fireworks(ryuryu Here's to the Moment Remix)

2013.05.24 *Fri
若干遅くなりましたが、5/3 UMAAさんからリリース
VRUSH UP! #05 -whoo Tribute-に参加させて戴いております。
whooさんの曲の中でも、ベスト的な選曲をs10rwメンバー含む豪華メンバーがリミックスするというシリーズ企画盤第5弾。
僕もお誘いいただきまして、こうした形で敬愛するwhooさんと関わらせていただけて大変嬉しく思っております。

Fireworks (ryuryu Here’s to the Moment Remix) で参加させていただいています。
なんと!一曲目じゃあないか!




Firewoks楽しくアレンジさせて戴きました!
それにしてもGuiterと一緒に自分の曲が収録されるCDが出るなんて奇跡があってよいのか…。


何卒よろしくお願い致します!
amazonページ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

Hide And Seek

2013.02.16 *Sat


hide and seek

少し昔話をしよう 
どんな風にして 僕らがここにいるのかを
言葉にならない声を覚えたあの頃から
変わらず君を探してた

迷い込んだ記憶の中 追いかけてはまた遠くなって
どうしてだろう こんな気持ち 
確かに覚えている

忘れてしまうはずの 
ほんの小さな想いの欠片を
ひとつずつ拾い集め 
どんな言葉に変えればいいだろう

遊び疲れて眠る僕らは まだ
相も変わらずに無邪気な夢の中

いつからだろう 僕らずっと 
出会いと別れを繰り返して
どうしてだろう こんな気持ち 
こんなにも愛しいよ

夢から覚めたらまた 
僕ら遠く離ればなれ
変わってしまうのかな 
ここにある何もかもが そっと

さあ もうすぐ日も暮れるね
君を探す旅の終わりは よくできた絵本みたい
そう いつの間にか 今日が昨日に変わってゆく
そんなありふれた物語が続いてゆく
何度も見失いながらも
また君に近づいてゆく

忘れてしまうはずの 
ほんの小さな想いの欠片を
ひとつずつ拾い集め
どんな言葉に変えればいい

忘れてしまわぬように 
ここでもう一度手に手をとって
夢から覚めてもまた
君の隣に居させて
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

Juvenile

2012.12.16 *Sun




-Juvenile-

奇麗な思い出の中で 少し憧れていた
星も見えない街の灯にも どうにか慣れてきたみたい
また会いましょうなんて そっと手を振って
僕ら離ればなれだけど 元気にしているかな

時間が戻ればいいなんて 思わないけど

このまま僕ら大人になって 
こんな歌も忘れてしまうかな
お願いさ せめて今だけは そう 
繋いだ手と手が 離れないように

ああ こんな気持ちを 何と呼べばいいだろう
たぶん伝えられないけど 今 君に会いに行こうか

言葉はいらないはずなんだ だってそうだろう

このまま僕ら大人になって 
こんな歌も忘れてしまうかな
お願いさ せめて今だけは そう 
繋いだ手と手が 離れないように

例えば 誰かを愛するように 
退屈な歌を歌おう
COMMENT (1)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

So Little Time

2011.09.01 *Thu
ねえ もしも時間を少しだけ巻き戻せたのなら
さっきついたちっぽけな嘘も なかったことにできるかな なんて
 
足跡を辿って後ろ歩き 
でも少し虚しくなるだけだね

ねえ もしも気持ちを思い通りに言葉に変えて
君に伝えられたとしたなら また同じように笑えるかな なんて

大切なことほど行方知れず
でもすぐ近くに在るはずだな

穏やかな時間が流れて
僕はまた忘れてしまうかな
歌声は遠く遠く響いて
何かがまたそっと変わってゆく
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © Past Days Sparkle All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



FC2カウンター



プロフィール

ryuryu

Author:ryuryu
VOCALOID(主に初音ミク)を使って曲を作っています。
動画サイトでは、びにゅPという名前を使わせて頂いております。
s10rwのr。


<ニコニコ動画マイリスト>
自作曲リストその1(~09/06月)

自作曲リストその2(09/08月~)


bandcamp←一部活動初期の音源DLして頂けます!

ピアプロ

KarenT(ピアプロ内)

twitter←フォローはお気軽にどうぞ!

iTunes Storeより
1st Album 『ephemera』



2st Album 『Homeland』




画像クリックでiTunesStoreへとびます。

Mini Album 『Past Present』BandCampより配布中!(Free DL)



連絡先
ryueatworld[あっと]yahoo.co.jp



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (29)
雑記 (11)
自作曲等 (20)
作曲日記 (3)
音楽 (1)
歌 (2)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード